LEDサインのオミノ サインディスプレイ

nanoLEDsign

nanoLEDsignのイメージ画像

「nano LED sign(ナノLEDサイン)」は、正面、側面、全面、裏面、裏側面、ドットと様々なLED発光を可能にした樹脂サイン、チャンネル文字、箱文字のLEDサイン製品です。

IP56取得

屋外での防水性能を飛躍的にUP!
さらに安心して製品をお使いいただけますJIS 規格試験に基づくIP56取得

安心と信頼の『5年保証』

nanoLEDsign をより長く、より美しいままお使いしていただきたく。
光源部分の5年間の保証をお付けいたしました。

充実の色温度

3000K 3500K 4000K 4500K 5000K 6500K の6色の色温度を用意、室内環境に合わせてお使いいただけます。

環境・サイズ・デザイン・コストに応じて選べるLEDサイン。

nanoLEDsign は、環境・サイズ・コストに応じた最適なタイプをお選びいただけます。

発光色は、対応色温度3000K、3500K、4000K、4500K(plusのみ)、5000K(alphaのみ)、6500Kからお選びいただけます。また、側面の鏡面加工や、発光調色を赤、青、緑などに変えることでさらなるバリエーションを演出できます。

サイズは、ディテールにこだわった極小サイズ向けの「nano LED alpha」、スタンダード価格でお求めやすいミドルサイズの「nano LED plus」、大型サインのチャンネル文字・箱文字タイプの「nano LED clannel」をご準備しております。環境、サイズ、コストに応じた最適なタイプをお選びいただける製品です。

また、側面処理として、銀鏡塗装、MFS(Metal Finishing System)による鏡面加工で、さらなる輝きを加えることができます。

nano LED alpha

  • IP56取得
  • 屋外対応
  • 樹脂タイプ

nanoLEDsignのスタンダードタイプ。

オリジナル基盤を製作することにより、極小サインの製品も可能です。ロゴ形状を崩すことなく製作が可能です。

詳しいnano LED alphaの製品ラインナップと納入事例はコチラ

nano LED plus

  • IP56取得
  • 屋外対応
  • 樹脂タイプ

nano LED alphaのコストパフォーマンスを追求したタイプ。

基盤のイニシャルコストを排除しながらも、ロゴの再現性を実現。ミドルサイズのサインに最適です。

詳しいnano LED plusの製品ラインナップと納入事例はコチラ

nano LED neon

  • IP56取得
  • 屋外対応
  • ネオンタイプ

ネオン光彩とLED 発光の新旧融合。

従来設置不可能だった屋内や手の届くロケーションへの設置も可能。ネオンサインが蘇ります。

詳しいnano LED neonの製品ラインナップと納入事例はコチラ

nano LED channel

  • 屋外対応
  • 樹脂タイプ

自社工場でのワンストップ生産で高品質を実現。

金属の筐体を使用した、屋外耐朽性・強度に優れたタイプ。大型サインに最適です。

詳しいnano LED channelの製品ラインナップと納入事例はコチラ

照度調節器(PWM調光器)

サイン設置後に室内環境に合わせて照度を調節したいときにご利用ください。LED 製品の熱の軽減や消費電力の節約にも効果的です。

L-61
写真:照度調節器(PWM調光器)L-61
入力/出力電圧 DC12 DC24
最大出力電力 72W 144W
最大出力電流 6A
使用温度 -10~55℃
外形寸法 W86 H86 D36 (mm)
重量 ≒235g
PA-200
写真:照度調節器(PWM調光器)PA-200
入力/出力電圧 DC12 DC24
最大出力電力 200W 400W
最大出力電流 16.6A
使用温度 -20~55℃
外形寸法 W70 H140 D62 (mm)
重量 ≒353g

nanoLEDsign の仕様を決定していただき実際にご発注する際には「製品は屋外に設置いたしますか?」「先行配線が必要ですか?」等の事項を営業担当よりお伺いさせて頂きます。
ご発注の段階で決定がされていますと、発注後の流れがスムーズに行われ納期の短縮にもつながります。
詳しくは以下のページをご覧ください。

nanoLEDsignのご発注方法・設置方法はコチラ

nanoLED BOX

実際のLEDサインや色温度の違いをご確認いただけます。
レンタルを行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

nanoLED BOX